各クリニック 植毛費用の相場は‥?

MENU

更新日:2018/10/05

大手はもちろん、中小クリニックまで相場や費用を完全解説

有名大手クリニック5社を比較

自毛植毛に興味はあるけど、実際に費用っていくらくらいかかるの?といった多くの声が寄せられます。

 

ここでは移植本数ごとの費用の相場や別途かかる諸費用など、いろいろな視点から比較して紹介しています。

 

また自毛植毛に興味がある方には一発検索「はじめての自毛植毛」をご覧いただき、もし今現在かつらやAGA治療で満足のいく効果が得られていない場合にはぜひ自毛植毛との違いを比べていただきたいと思います。

 

相場ページ内の気になるメニューを一発検索

 

植毛クリニック大手5社の費用の相場を比較

  基本治療費 3000本費用 1本あたり単価
アイランドタワークリニック 20万円 約135万円 約450円
親和クリニック 20万円 約108万円 約360円
アスク井上クリニック 18.5万円 約117万円 約390円
TOMクリニック美容外科 35万円 約54万円 約180円
ヨコ美クリニック 0円 約96万円 約320円

 

植毛 株(グラフト)

実際にクリニックからいただいた資料やホームページを見てみると、「株」や「グラフト」といった専門用語で表されていることが多く、ちょっとピンとこなかったのでイメージしやすいよう1本当たりの単価に換算して比較してみました。

 

多くのクリニックでは基本治療費に初診料や術後に処方されるお薬代などが含まれている場合が多く、別途移植本数分の費用がかかるということになります。

基本治療費+移植本数費=費用合計

基本治療費と移植本数費を合わせた金額で算出されているクリニックもありますので、その場合には基本治療費が0円ということになります。

 

ただしクリニックで表記されているグラフト数値を本数に換算する場合には、そのクリニックで扱う手術法によって数値に違いがあるので注意が必要です。

 

後頭部を切るFUT法の場合

  • グラフト数×2本

    (例)1000グラフト=2000本

切らないFUE法の場合

  • グラフト数×2.5本

    (例)1000グラフト=2500本

※「株」「グラフト」とは同じ意味で毛穴から出ている毛の束(毛包)のことを言い、その種類は1本毛から4本毛まであり、またその種類ごとの数には個人差があります。

 

目次に戻る

薄毛の状態から費用の相場を比較

ハミルトン・ノーウッドタイプ別薄毛状態とグラフト数一覧

タイプ 症状 必要本数目安 費用の相場
生え際 生え際のラインが少しずつ後退しはじめる 1000本前後 約65万円
M1型 若干剃り込み部分が目立つと感じる 1000本以上 約100万円前後
M2型 1型が進行してM字が深くなる 2000本以上 約140万円前後
O型 頭頂部から進行していく 4000本以上 約160万円前後
U型 前頭部から頭頂部に進行していく 5000本以上 約220万円以上

 

男性型脱毛症(AGA)の症状が一番はっきりと出やすいM字部分は、初期1型症状から段階をおって後期2型へと進行していきます。

 

さらに症状が進行すると頭頂部まで影響の出るU型のタイプに当てはまります。

 

もちろんM字部分に初期症状が出ず、頭頂部から進行するO型、さらにO型がつむじ周辺まで進行するタイプなど様々になります。

 

ここでの数値は大まかな目安として参考にしていただければと思います。

 

実際にご自身にはどれくらいの移植本数が適しているのか、それによってかかる費用も明確になってくると思いますので、詳しくは無料のカウンセリングなどを受けてみることがおすすめです。

 

はじめての無料カウンセリングについて内容や流れを詳しく紹介しています。

 

また女性の場合には生活習慣やストレス、年齢によるホルモンバランスの変化など男性に表れる症状とは違って様々あるため慎重なクリニック選びが必要です。

 

あまり知られていない!女性には女性に合わせた植毛法選びが重要なこと

 

移植する本数別にみる費用を比較

1000本による費用を比較
  基本治療費 1000本費用 合計
アイランドタワークリニック 20万円 約45万円 約65万円
親和クリニック 20万円 約36万円 約56万円
アスク井上クリニック 18.5万円 約39万円 約58万円
TOMクリニック美容外科 35万円 約3万円 約38万円
ヨコ美クリニック 0円 約32万円 約32万円
2000本による費用を比較
  基本治療費 2000本費用 合計
アイランドタワークリニック 20万円 約90万円 約110万円
親和クリニック 20万円 約72万円 約92万円
アスク井上クリニック 18.5万円 約78万円 約97万円
TOMクリニック美容外科 35万円 約30万円 約65万円
ヨコ美クリニック 0円 約64万円 約64万円
3000本による費用を比較
  基本治療費 3000本費用 合計
アイランドタワークリニック 20万円 約135万円 約155万円
親和クリニック 20万円 約108万円 約128万円
アスク井上クリニック 18.5万円 約117万円 約136万円
TOMクリニック美容外科 35万円 約54万円 約89万円
ヨコ美クリニック 0円 約96万円 約96万円
4000本による費用を比較
  基本治療費 4000本費用 合計
アイランドタワークリニック 20万円 約180万円 約200万円
親和クリニック 20万円 約144万円 約164万円
アスク井上クリニック 18.5万円 約156万円 約175万円
TOMクリニック美容外科 35万円 約77万円 約112万円
ヨコ美クリニック 0円 約128万円 約128万円
5000本による費用を比較
  基本治療費 5000本費用 合計
アイランドタワークリニック 20万円 約225万円 約245万円
親和クリニック 20万円 約180万円 約200万円
アスク井上クリニック 18.5万円 約195万円 約214万円
TOMクリニック美容外科 35万円 約100万円 約135万円
ヨコ美クリニック 0円 約160万円 約160万円

目次に戻る

部位別の費用相場と植毛本数の目安

M字前期 1000本以上/約100万円前後
M字後期 2000本/約140万円前後
生え際部分 1000本前後/約65万円前後
つむじ部分 1000本〜/約65万円前後〜
おでこ部分 2000本〜/約140万円〜
頭頂部部分 4000本〜/約160万円〜
円形脱毛症 基本的には自毛植毛をすすめることはありません。
瘢痕性脱毛 症状によりそれぞれのケースが考えられます。

 

いま現在、気になる部分に必要な本数と費用の目安をご紹介しています。

 

また通常の男性型脱毛症(AGA)と合わせて、円形脱毛症や瘢痕性脱毛症のケースも併せてご紹介いたします。

 

円形脱毛症は一般的な男性型脱毛症とは違いその原因を特定することが非常に難しく、症状や経過によっては自毛植毛でも改善することはできない場合があります。

 

また瘢痕性脱毛症においては円形脱毛症と違い原因が明らかな場合が多いため、自毛植毛でも十分改善することが可能です。

 

目次に戻る

別途かかる諸費用について相場を比較

  初診料 血液検査 洗髪アフターケア ヘアシート
アイランドタワークリニック 0円 0円 3000円 要確認
親和クリニック 0円 0円 2000円 50000円
アスク井上クリニック 0円 0円 要確認 要確認
TOMクリニック美容外科 3000円 12000円から 要確認 要確認
ヨコ美クリニック 3000円 10000円 要確認 要確認

 

植毛のアフターケア ヘアカバーシート

基本治療費と1本あたりの相場をご紹介しましたが、クリニックによってはそれ以外にも費用がかかる項目がありますので見落とさず解説をいたします。

 

初診料や血液検査は基本治療費に含むクリニックが大半ですが、別途請求されるクリニックもありますので注意してみる必要があります。

 

また移植ドナーを採取するために刈り上げた後頭部を隠すためのヘアカバーシートの代金については各クリニック明記がされていませんので、無料カウンセリングなどを受けられた際にぜひ確認してください。

自毛植毛と併用して行う処方薬にかかる費用

お薬の服用や塗布だけで確実な発毛効果を得られるかというと難しいとされていますが、自毛植毛を行ったあとから併行して行う対策としては抜群の効果を発揮します。

 

フィナステリド・プロペシア・ザガーロといった内服薬は、AGAの原因である物質の抑制に効果を発揮することで毛周期を正し、髪の毛本来の太さや長さに成長することを助ける役目をします。

 

これらはドラックストアでは販売されておらず、クリニックから8000円前後で処方されています。

 

またミノキシジルには服用と塗布のタイプがありますが、どちらも血行促進の効果があることから主に広範囲における頭頂部やつむじ周辺に症状が表れている方に効果を発揮します。

 

こちらもクリニックでは8000円前後で処方されています。

 

親和クリニックの場合
1ヶ月

内服薬

ザガーロ

9250円

内服薬

プロペシア

9000円

内服薬

フィナステリド

7000円

外用薬

ハイブリッド配合

8500円

親和クリニックでは独自配合したハイブリッド薬の扱いもあり、また手術ではない電気穿孔法治療によって有効成分を浸透させるメソセラピーも行っています。

 

アスク井上クリニックの場合
1ヶ月

内服薬

プロペシア

初回7200円

セレクト薬

3000円

アスク井上クリニックでは自毛植毛にとらわれず、患者の症状に合わせたAGA治療とクリニックセレクトの薬も扱っています。

 

TOMクリニック美容外科の場合
1ヶ月

内服薬

クリニックセレクト

6000から40000円

TOMクリニック美容外科では再生注入治療や電気による治療など、症状に合わせた幅広い治療の選択肢が用意されています。

 

ヨコ美クリニックの場合
1ヶ月

合剤

7000円

内服薬

ミノキシジル錠

2400円

内服薬

プロスカー

4ヶ月8000円

ヨコ美クリニックでは症状はもちろん、患者の要望に応じて薬だけの治療を行う選択肢も用意されています。

 

大手有名クリニックの良い口コミや悪い評判をグラフで採点した徹底解説

アイランドタワークリニック

親和クリニック新宿

アスク井上クリニック

TOMクリニック美容外科

ヨコ美クリニック

目次に戻る

中小マイナークリニックの費用相場

  基本治療費 3000本費用 1本あたり単価
ニドークリニック 0円 約135万円 約450円
紀尾井町クリニック 20万円 約160万円 約540円
スキンサポート 22万円 カウンセリングにて カウンセリングにて
KM新宿クリニック カウンセリングにて カウンセリングにて カウンセリングにて
SBCルネッサンス 0円 約105万円 約350円

自毛植毛を扱うクリニックは何も有名な大手クリニックだけではありません。

 

クリニックの数が少なくアクセス面での不便さはありますが、だからこそのメリットも多く存在します。

 

大手クリニックではない、中小マイナークリニックのメリット
  • 有名大手と比較して費用が安い
  • 比較的に予約スケジュールに空きがあり予定を組みやすい
  • しっかりと予約枠がとれるため、じっくりと手術を受けることができる
  • ちょっとした不安やアフターケアにもしっかり対応してくれる

 

目次に戻る

現在の費用相場は安定期の真っ只中

植毛費用を抑える方法

 

現在ではどの植毛クリニックも競うことなく、手術にかかる費用に大きな差なく安定している時代に入っていると言えます。

 

十数年前まで薄毛は男性だけの悩みだと思われていましたが、近年では社会での活躍が広がる多くの女性の悩みのひとつにも挙がるようになりました。

 

男性需要だけだったという背景から一部の方にしか手の届かないほど高額な手術費用がかかっていましたが、近年では女性の需要も増えてきたことからその金額も以前と比べるとなんとか手の届く金額にまでなってきました。

 

それならどこで受けても同じなのかというと、実はそうでもないんです。

 

クリニックごとの割引きキャンペーンは大違い!

 

クリニックによって違いはありますが期間限定や月ごとなど、割引きキャンペーンを利用すれば通常で受ける金額より大幅な値引き額で受けることができます。

 

ただし人数限定の条件がつく場合があり、定員に達すると即終了してしまうキャンペーンもありますので見逃さいように欠かさずチェックすることがおすすめです。

アイランドタワー 先着人数の制限なく、本数による値引きや基本治療費の大幅な減額キャンペーンが行なわれています。
親和クリニック

指定グラフト(毛包)数に対する定額キャンペーンやモニター割引きなどが継続的に行なわれています。
アスク井上

クリニック独自の特別プランが継続的に行われています。
TOMクリニック

現在は行われていません。
ヨコ美クリニック

ほとんど行われていません。

 

交通費や宿泊費を全額負担してくれるところも!

 

高額な手術費用にくわえて新幹線や飛行機代、また宿泊費などで別途数万円かかってしまう方のために、全額返金キャッシュバックサービスを行なうクリニックがあります。

 

クリニックによっては金額に上限があったり、地域ごとに設定しているところもあります。

 

2018年度最新版!割引きキャンペーン情報を紹介

 

モニター割引きという手段も

 

これもクリニックによって条件に違いがありますが、基本的には3パターンです。

  1. 顔出しNGと体験談(割引率10から20パーセント)
  2. 顔出しNGと体験談と諸掲載(割引率20から30パーセント)
  3. 顔出しOKで動画や広告にて体験談(割引率50パーセント以上)

顔出しOKであれば割引率は通常の半額にまで割引き対象になることもあります。

 

学生割引きは?

 

現在、ほとんどのクリニックで行なわれていません。

 

目次に戻る

クリニックによって全然違う費用のポイントをチェック!

植毛の分割払い 医療メディカルローン

ローン・クレジットを利用する場合の3つの注意点

 

扱うクレジット会社の数

クリニックで扱っているクレジット会社はそれぞれ違い、1社しか扱いがないところから十数社を扱うクリニックまで大きな違いがあります。

クリニックによって違う金利

金利数パーセントの違いであっても最終的に支払う総額が大きく変わってきてしまうので、手術にかかる総額が決まったらクレジット金利を含めて検討しましょう。

支払い回数の上限

クリニックによっては上限が36回までしかないところから、多いところでは84回まで可能なクリニックもあるのでしっかりと確認することをおすすめいたします。

 

こんなに違う!金利と支払い回数をシミュレーションして紹介

 

クリニックごとの表記違いには要注意!

 

自毛植毛は健康保険のきかない自由診療(自費診療)になるため、かかる費用は10割全額が負担となります。

 

そのためクリニックの相場は軒並み高額ですが、どのクリニックも費用の内訳はほとんどが以下のとおりです。

基本治療費+移植本数費 = 費用合計

 

採取するグラフトの範囲によって費用を決めている

概ね100万円を超える高額な費用ですが、クリニックによって開きがある理由も気になります。

 

クリニックの中には植本数による費用の算出ではなく、後頭部から頭皮ごと採取するグラフトの範囲によって費用を決めているクリニックがあります。

 

しかし、髪の毛の密度にも当然個人差があります。

 

同じ範囲(平方センチ)の中に髪の毛が多い方もいれば少ない方もいるわけですから、このように採取の量による算出法は望ましくないといった植毛専門医の見解も耳にします。

 

費用を確認する際には、本数による費用算出をされているクリニックを選ばれることがおすすめです。

 

また各クリニックの良い口コミや悪い評判を総合評価し点数をつけてグラフにまとめてありますので、費用のことを含めてぜひ参考になさってください。

大手有名クリニックの良い口コミや悪い評判をグラフで採点した徹底解説

アイランドタワークリニック

親和クリニック新宿

アスク井上クリニック

TOMクリニック美容外科

ヨコ美クリニック

目次に戻る

植毛する髪の毛って自毛?人工毛?

はじめての自毛植毛

 

薄毛になった部分に植毛するとは言うけど、その髪の毛って一体どこから持って来るの?と疑問に思ったことはありませんか。

 

実は植毛といっても大きく2つのタイプがあり、「自毛植毛」と「人工毛植毛」に分けられます。

 

自毛植毛とは

これは文字の通り、薄くなった部分に自分の髪の毛を移植する手術です。

 

男性型脱毛AGAは生え際やM字、頭頂部やつむじ周辺などに影響を及ぼし発症しますが、それとは逆に側頭部と後頭部は全くその影響を受けることはありません。

 

その証拠に「最近なんか後頭部が薄くなってきたなあ」っていう方に出会ったことやお見かけしたことはないと思うんです。

 

ですから、この側頭部や後頭部にある髪の毛を採取し薄くなった部分に移植する手術を自毛植毛といいます。

 

一般的に「植毛は費用が高い」と言われるのはこの自毛植毛にあたり、外科的手術を用いた医療行為であることと同時に、美容を目的とした医療では保険が適応されないため高額になってしまいます。

 

 

人工毛植毛とは

これも文字の通り、自毛には一切触れることなく全て人工毛を用いて行う手術です。

 

化学繊維を限りなく毛髪に近づけ作られた人工毛を、薄くなった頭皮に植え込みます。

 

今では知名度もある増毛(化学繊維を髪の毛に結んで増えたように見せる結毛法)ですが、未だにこの人工毛植毛と同じものだと勘違いされている方もいます。

 

増毛はかつらやウィッグと同じ製品であり、人工毛植毛は頭皮に植え込む外科的医療行為のため全く別のものということになります。

 

人工毛植毛は自毛植毛より費用もかからず、おおまかに自毛植毛の7割前後の費用で同じ本数の手術が可能です。

 

植毛にかかる費用の相場まとめ

各クリニックでの1本あたりの金額や、いまの薄毛の状態でどれくらいの費用がかかりそうなのかをそれぞれ紹介しました。

 

参考までに、実際に植毛をされた方がどれくらいの密度で満足したかといったデータでは、通常の髪の密度が150〜160本あるものに対し約50パーセント以上つまり80本の密度があれば満足できるといった結果が出ています。

 

全く生えていない部分や生え際ラインへのプチ植毛、おでこを狭くしたいといった場合には、

 

80本(1平方センチ)×長さ(範囲)×1本あたりの金額

 

といった感じで大まかな金額のイメージはできるのではないかと思います。

 

またM字部分であれば、薄毛が進行していても既存毛もあると思います。

 

そういった場合には80本すべてを植毛しなくても、ご自身を鏡でみて半分の40本でも大丈夫かもといった感じで大体の本数は検討できると思います。

 

ただ本当のところはしっかりとプロに診断してもらわないとわからないのが実状です。

 

もしお時間が作れるのであれば無料のカウンセリングなどを利用して、ご自身の希望に合った植本数と医師が見た必要本数などを診てもらうのがやはり一番おすすめできると思います。

 

目次に戻る

10月の最新情報

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックのお試しプラン

 

もっとある割引特典!まだまだ費用は安くなる活用術!

  • クリニック限定の交通費や宿泊費全額キャッシュバック特典
  • 当ウェブサイトから申し込まれた方だけの特別単価サービス

アイランドタワークリニック交通費も宿泊費も全額無料

 

目次に戻る