海外の植毛事情について

MENU

海外の植毛クリニック事情

韓国やタイなど海外の植毛クリニック事情

 

植毛を調べていると「海外が安い!」というタイトル記事を目にしたことはありませんか?

 

おとなり美容大国の韓国では、植毛の人気が急激に高まっていると聞きます。
たしかに費用のふれ込みを見てみると「日本の3分の1の費用で‥」なんて。

 

費用が安いというのは願ってもないことですが、実際の効果はどうだろうといった不安も拭えません。

 

そこで詳しく専門の方に聞いてみましたのでご覧ください。

Q1.どうしてあんなに安いのでしょう?

 

A1.海外の低価格の要因については、全くわからないのが正直なところです。
   恐らく経済規模や物価の差ではないかと思われます。

Q2.海外のクリニックと提携関係にあるクリニックであれば、技術面においては遜色ない
   と思ってもいいのでしょうか?

 

A2.はい、機材や採取の方法などほぼ変わりはありません。
   ただ移植方法が国内と海外では少し異なっていることがあるようです。

Q3.海外で植毛をすることのリスクがあったら教えてください。

 

A3.一番はコミュニケーション、つまり意思疎通がうまくいかないことで手術に関する説明
   や、患者様のご要望がうまく伝わらない可能性があります。また術後に何か問題が
   あった際の渡航の手間や、文化の違いによる対応の問題が考えられると思います。

 

費用が安いということよりも、デメリットの方が印象に残ってしまうお話でした。

 

もちろん海外植毛がどうのというわけではありませんが、日本のクリニックが大切にしている「患者様とのカウンセリング」という面においては、言葉の壁を感じずにはいられませんでした。