実は知られていないi-directダイレクト法のメリットとデメリット

MENU

更新日:2017/10/20

自毛植毛i-directダイレクト法のメリットやデメリットを紹介

i-directダイレクト法のメリットとデメリット

i-directダイレクト法のメリットとは

 

傷が残らない独自の医療機器

一般的なFUE法で用いられる医療機器より、さらに極細の専用機器でドナー採取を行なうため最終部分の回復が早く、傷跡も目視ではほとんどわかりません。

 

経験豊富な医師によって繊細なデザインが可能

自毛植毛を受けた経験のある患者の60パーセント以上が、実はこのi-directダイレクト法を受けているという驚きの事実があります。

 

極細パンチを使用することで生え際などの細かな部分のデザインも、ごく自然な仕上がりが可能です。

 

メスを一切使わないので、体への負担が少ない

頭皮を切り取るFUT法の場合には、帯状の縫合痕が残ってしまうため回復までの時間と体への負担も大きくなってしまいます。

 

i-directダイレクト法は極めて小さな採取傷で抑えることができるため、体への負担も少なく回復も早いという他の術式と違った大きなメリットがあります。

 

i-directダイレクト法のデメリットとは

 

手術時間がかかる

FUT法は頭皮毎切り取り、そこから株分けを行なうので採取時間が非常に短縮できますが、i-directダイレクト法は1本1本採取と植え込みを手作業で行なうため手術時間は1時間1000本から1500本程度が目安になります。

 

グラフトを採取する場所の髪の毛は刈り上げなければならない

これはi-directダイレクト法に限らず、FUT法やそれ以外の術式を選択された場合でも行ないます。

 

ただし進化したi-directダイレクト法「刈らずにダイレクト法」が開発され、採取時の刈り上げを行なわずそのまま採取と移植を行なうことが可能な方法もあります。

 

i-directダイレクト法のメリット・デメリットのまとめ

通常のFUE法を独自進化させ、採取と移植を極細パンチで行なうことで目視での傷跡がほとんどわからない状態まで回復することができる優れた術式です。

 

その反面、手術の時間がかかってしまうというデメリットがありましたが、実際に他の術式と比較してもそれほど時間の差はないようです。

自毛植毛i-directダイレクト法の良い口コミや悪い評判を紹介

i-directダイレクト法に関する良い口コミ

 

痛みがほとんどなく傷跡が残らなくて本当に良かった

傷跡が残らないことに定評のあるi-directダイレクト法を実感されたようです。

 

親戚にも全く気づかれず、その仕上がりに驚いている

一番身近な方が見てもわからない仕上がりにとても満足されたようです。

 

リスクや副作用などの説明も事前にあったが起きなかった

副作用や後遺症については事前に説明がありますが、その作用については個人差がありますので、一概にすべての方も同じであるとは言えませんが何よりでした。

 

i-directダイレクト法に対する悪い評判

 

仕上がりには満足したが費用がかかった

事前のカウンセリングでデザインや仕上がりのシミュレーションを行ないますが、思っていた以上に移植本数が多くなったという声でした。

 

手術時間が思ったいたより長かった

目安として1000本1時間程度になりますが、頭皮の状態や薄毛の症状によって若干の前後は出てしまいます。

 

i-directダイレクト法の良い口コミ・悪い評判のまとめ

自毛植毛を受けられた方の60パーセント以上がi-directダイレクト法を選ばれた理由が良い口コミからも多く見られました。

 

悪い評判にあった費用に関することは、事前のカウンセリングでしっかり話されることで避けることができますので、ぜひ参考になさってください。

 

10人中6人がi-directダイレクト法を選ぶ理由って?【公式サイト】

自毛植毛i-directダイレクト法の特徴や手術内容を解説

i-directダイレクト法とは

 

アイランドタワークリニックで行なわれている手術方法です。

 

メスを使わないFUE法がベースになりますが、アイランドタワークリニックが独自の技術で進化させた最新のFUEくり抜き法です。

 

自毛植毛を受けた60パーセント以上の方がこのi-directダイレクト法を選んでおり、すでに2万人以上の方が薄毛の悩みから解放されているという驚きの術式です。

 

i-directダイレクト法の特徴

 

i-directダイレクト法ではドナーの採取だけでなく、移植部分のホールの作成から移植に至るまで一切メスを使うことが無いので痛みが少なく回復の早いのが特徴です。

 

移植ホールの作成では、個人個人それぞれに合わせた毛の流れや向きまで細かな調整ができることから、見た目には決してわからない自然なデザインが可能です。

 

特に生え際など、目につきやすい部分の美しくごく自然な仕上がりには定評があります。

 

i-directダイレクト法で使用される医療機器は通常より極細のものを使用することで、密度の濃いデンスパッキング植毛も可能にしています。

 

i-directダイレクト法のドナー採取法

 

一般的なFUE法と同じようにメスを使わず、専用の極細チューブパンチで移植毛をくり抜きながら吸引する採取を行ないます。

 

人の手に触れず吸引採取できるため、貴重なドナー毛根へのダメージも極めて少ないことから移植後の生着率も95パーセント以上の発毛率を可能にしています。

 

i-directダイレクト法の植え込み方法

 

FUT法では移植部分にメスで切り込みスリットを入れ植え込みを行ないますが、i-directダイレクト法はメスを使わずにチューブパンチで頭皮から1本1本細かくくり抜き植え込みホールを作ります。

 

ホールを空けた後、インプランターと呼ばれる器具で空気圧を使って植え込みます。

 

1本1本人の手により手作業で植え込んでいくため、生え際などの繊細なデザインが要求される箇所の植え込みもナチュラルな仕上がりを可能にしています。

 

i-directダイレクト法を扱うクリニック

 

アイランドタワークリニック 10月の割引キャンペーン

アイランドタワークリニックの割引きキャンペーン8月

 

【人気ページ】もっとある割引特典!まだまだ費用は安くなる活用術!

  • クリニック限定の交通費や宿泊費全額キャッシュバック特典
  • 当ウェブサイトから申し込まれた方だけの特別単価サービス

アイランドタワークリニック交通費も宿泊費も全額無料

同じ立場だったからこそわかる不安や悩みを的確にアドバイス

自毛植毛 アイランドタワークリニック新宿院 専任アドバイザー

カウンセリングを担当する専任アドバイザーの皆さんは、実際にアイランドタワークリニックで自毛植毛を体験された方々なんです。

 

植毛後から今現在の状態や経過なども見せてもらえますし、何より実際にクリニックで植毛を経験された方の声が一番の不安を解消することにつながるはずです。

 

薄毛の状態やその症状は人それぞれ違いますので、今現状の不安やヘアケアのことなど色々相談してみることがまず第一歩です。

 

医学的根拠に基づいてしっかりとアドバイスしてくれますので、ぜひ一度足を運んでみてください。

 

コチラからお気軽にお申込みください


※時期によってはご希望の予約が取りづらいこともありますのでお早めにご連絡ください。

新宿院

東京都新宿区西新宿6−5−1 アイランドタワー5階

 

大阪院

大阪市北区曽根崎2−6−6 コウヅキキャピタルウエスト7階

 

名古屋院

名古屋市中村区名駅4−24−8 EME名古屋ビル7階

 

福岡院

福岡市中央区今泉1−22−20 アベニュー天神6階